« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

夏の終わりに

暑かった夏もどうやら終わりのようだ。

先週の、雨と雷の日々が過ぎ
過ごしやすく気持ちのいい秋の到来だ。

秋は
食べ物の美味しい季節でもあるのだ。
又、ビールも美味しくなるのだ。
空の青さも一段とさえるのだ。

今日はここまで。

| | コメント (0)

雷さん

連日の集中的な
ゲリラ雨なのだ。

毎晩、雷がうるさいのだ。

暑いので、窓を開けているが
光ってうるさくて眠れないのだ。

雨音は好きだが
雷の音は嫌なのだ。

雨は静かに降ってほしいのだ。

今日はここまで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中島みゆき-4

中島みゆき - 時代

よく、聞いてほしい。
時代を。
 「そんな時代もあったねと・・・
  あんな時代もあったねと・・・」

まさに
私たちは出会いと別れを
繰り返しているのだ。

是非、聞いてほしい。

みゆきに感謝。

今日はここまで。

| | コメント (0)

中島みゆき-3

仕事でも、恋愛でも、健康でも
大きく言うと生き方でも
何か、感じることや
ふと、思うことがあったら
みゆきを聞いてごらん。
本当に。

解決策が出てくるのだ。

音楽ですべてを
解決できるとは言わない。
でも
何か、道筋の、生き方の、
感触があるはずだ。

ただ、思うに、
自分がその立場にならないと
分からないかもしれない。
いわゆる、
何も問題が無い人にとっては
中島みゆきの歌は平凡なのだ。
本当に、平凡なのだ。

ただ、
必死のこころ、がんばっているこころ、の人は
中島みゆき歌は凄く生きてくるのだ。

過去の事も思いながら
聞いてほしいのだ。
感じてほしいのだ。

今日はここまで。

| | コメント (0)

FSXと海上空港 10

新波照間空港の話。

新波照間空港を
土地作成ソフトのGround2k4で
作成しているが悪戦苦闘中なのだ。

とりあえず
別ソフトで作ってみたのだ。
AFCADというソフトだ。

細かい点まだだが
とりあえず陸地は出来たのだ。

これを少しいじってみようかと思うのだ。

今日はここまで。

Hateruma_3 

| | コメント (0)

中島みゆき-2

昔、
中島みゆきといえば゜
暗い    ・・・ という
イメージがあった。

今は無い。
弱者救済
  -地上の星など
今は、元気の元なのだ。

宙船・そらふね もそうだが
希望を持たせる歌詞なのだ。

もう、暗い事は無いのだ。

もし、チャンスがあったら
「あたいの夏休み」。
「あの娘」。
「あした」
やっぱり
「時代」を聞いてほしいのだ。

中島みゆきは
凄いのだ。
イメージが変わるはずだ。

もっと紹介したい曲は沢山あるのだが
きりが無いのでパート2はここまで。

今日はここまで。

追伸
 中島みゆきが言霊について話をしていたが
 サザンの桑田も同じ事を言っていた。
 「言霊」についての思い入れは同じなのだ。
 プロはプロなのだ。

| | コメント (0)

旅行中なのだ2

旅行中なのだ。

ビールを飲みすぎて
もう、眠いのだ。

だから、
寝るのだ。

今日はここまで。

| | コメント (0)

旅行中なのだ

旅行なのだ。

だが、凄い雨で特急電車が
止まってしまい電車の中で5時間も待ったのだ。

さすが、待ちの私でも疲れたのだ。
仕方ないので、行ける所まで普通電車で行き
後はタクシーで行く事にしたのだ。

タクシー乗り場も凄い行列なのだ。
タクシー料金も凄いのだ。

ところが、ホテルから連絡があり途中の駅まで
迎えに来てくれるとの事なのだ。
これは凄いのだ。

出発から11時間かかって、ホテルに着いたのだ。

疲れたが嬉しい事で気分は爽快だったのだ。

さあ、ビールを飲むぞ。


今日はここまで。

| | コメント (0)

明日から旅行なのだ

明日、24日より旅行なのだ。
今、準備で大変なのだ。

どこに、いつまで、誰と、行くか
書かないよーだ。
わがままなのだ。

楽しみの一つは
いつでも、
 さすが、朝は無いが、
昼でも、
夕方でも、
風呂上りでも、
もちろん、夕食でも
ビール・・・が飲めるのだ。
これが
一番の楽しみなのだ。

今回は、ノートパソコンを
持って行くので
ブログの更新は簡単なのだ。
写真も載せる予定なのだ。

後は、天気のみだ。

今日・明日と雨模様らしいのだ。
涼しい日も良いが、
もっと暑くなってほしいのだ。

やっぱり、
わがままなんだな。

今日はここまで。

 今日から、バックのデザインを
 ビールが大好きなので
 ビールベースに変えたのだ。
 文章も少しは読みやすくなったと思うのだ。

| | コメント (0)

中島みゆき-1

この人は沢山のアルバムを
出しているのだ。

今回、過去に発売した35作品の
オリジナルアルバムすべてを
紙ジャケット仕様にして再発売するとの事だ。

10月1日に15タイトル
11月5日に12タイトル
12月3日に8タイトルを発売との事だ。

地上の星のヒットは長期間に
わたるもので有ったし
本人以外では、
TOKIOの『宙船』、『本日未熟者』など
ヒット曲もあるのだ。

みゆきはすごい。

どの分野でもそうだが
無から有を作り出す人は
すごいと思う。

ヒット曲を出し続けるという
継続力はすごいものだ。

今日はここまで。

| | コメント (0)

中島みゆき-0

中島みゆきのすごさを
これから書いていきたいのだ。

書く事が色々とあるので
長期バージョンとなるのだ。
今日は「0」なのだ。

歌もそうだが、
ドラマにも・映画にも
出演いたことをご存知ですか。

結構、幅が広いんですよ。

又、朝日新聞とは
何の繋がりかわかりませんが
同社から全歌詞集などが出ているのだ。

毎回の話となるが
何も無いところから、無から、
有を作り出す人は
すごいと思うのだ。

今日はここまで。

| | コメント (0)

FSXの情報

FSXについては色々なホームページを
参考にさせてもらっているが
メインの情報WEBはこちら。

  http://blog.goo.ne.jp/norinoripoistekinsi

何しろ、情報が凄いのだ。
過去の記事も読んでもらいたいのだ。


以前の、空港レーダーの情報も
こちらから入手したもの。

今回、このホームページから
新しい空港管制WEBを入手したのだ。

内容が深いので別途紹介なのだ。

今日はここまで。

| | コメント (0)

夏の風物詩-盆踊り

東京音頭
炭坑節
ソーラン節
盆踊りでの有名な曲なのだ。

「月が出た出た月が出た」の
炭坑節は盆踊りでないと
今は聞けないのだ。

中央のやぐらで歌手が歌を歌ったり
時には、太鼓を打つグループ参加したりして
色々な催し物をしているのだ。

周りには、焼きそばなどの
簡単な出店が出ておりそれも楽しいのだ。

又、女性は浴衣を着る人が
多くそれも出やかなのだ。

ここで飲むビールも
又非常に美味しいのだ。

今日はここまで。

| | コメント (0)

アラカルト

浜口京子さんすばらしい。
実力は 「 金 」だよ。

昨日の朝は寒かったのだ。
タオルケットをかぶってしまった。

上の文章でこのブログの
書いている時間が分かってしまう。

崖の上のポニョ
主題歌-藤岡藤巻と大橋のぞみ
これは、良いよ。
まだ、映画は見ていないけど。

篤姫
 皇女和宮
さて、どうする。

新波照間空港
建設、なかなか、進まず。
予算はあるのだが。
建設困難。

パソコン6台。
チェック、更新、インストールだけで
日曜日が過ぎていく。

旅行の準備。
ノートパソコンの色々と準備。
でも、重たいのだ。
仕事で使うので仕方ないか。

ビールを飲むとブログが進む。
アルコールエネルギーか。


今日はここまで。

 

| | コメント (0)

北京オリンピック-浜口京子

浜口京子
 レスリング女子72キロ級 選手

彼女はすばらしい。

メダルは銅だったが
彼女の、生き方、考え方
家族の - 特にお父さんの - チームプレー
周りの人々は
  『  金   』  。

過去には大きな苦しみを味わったのだ。
勝っていた試合がミスジャッジにより
負けとなってしまったとか。

色々なことを乗り越えて
今日があったと思うのだ。

今日は、金よりも、輝いていたのだ。

ご苦労様でした。
お父さんのアニマル浜口は
 「ロンドン・ロンドン・ロンドン」と叫んでいたが。

今日はここまで。

| | コメント (0)

夏の風物詩-水着

水着・女性ものの話。

水着も流行が有るのを
ご存知だろうか。

今年の水着は
昨年の2月頃から企画が始まり
11月には新作発表会をするとの事だ。

昨年は
「控えめに光る、オトナっぽいキラキラ」
今年は
「目にあざやかな色、コントラストのある配色」が
キャッチフレーズだそうだ。

どんな感じかは、アパレルメーカーの三愛の
下記のWEBを見た頂きたいのだ。
文章では説明できないのだ。

18~25歳ぐらいの女性を対象
 http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20080401/1008746/?P=3

ティ-ンズ向けの水着及び
20代後半~30代前半のOL、ヤングミセスを対象
 http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20080401/1008746/?P=4

参考までに昨年の水着はこちら
 http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20070801/1001845/

確かに、今年はいわゆる派手なのだ。

その点、男の水着はさえないのだ。
当たり前か。見るものでもないし。

水着は泳ぐためか
ファッションか。

海に、プールに行ったら
変な下心で見るのではなく
流行のキーワードとして
感性の勉強として
見ていただきたいのだ。

この水着のために
男・女問わず色々な人が
真面目に取り組んでいるのだ。
たかが水着、されど水着
考え方が変わると思うのだ。

今日はここまで。

| | コメント (0)

夏の風物詩-高校野球

高校野球がたけなわだ。

高校野球は春と夏とあるが
夏のほうが良いと思うのだ。
それは、予選を含めて
優秀校でも負ければ終わりなのだ。
一つ一つを大事にしないと
いけないのだ。

勝負は勝つ事が第一と思う。が、
ただ、勝てばいいのか。
勝ち方は無いのか。
勝ち方の意味もあると思うのだ。

勝つと言うことは負けるチームが
そこにあるわけだ。
勝って得ることよりも負けたからこそ
得るものも多いと思うのだ。
勝ったチームより、負けたチームのほうが
勝負より大きなもの、大事なものでの
収穫は多いと思う。

君たち、
負けても何も恥じる事は無いのだ。
堂々と地元へ帰るのだ。
悔しがりを肥やしにして来年を頑張ればいいのだ。
きっと、今回の勝負・結果は役に立つ。

がんばれ、高校球児たち。
応援するよ。

今日はここまで。

| | コメント (0)

夏の風物詩-スイカ・西瓜

黄色のスイカを食べたのだ。
どこまで食べていいのか困ったのだ。
普通は赤いから食べどころが分かるのだ。

種無しスイカも食べた事があるのだ。
確かに無いのだ。
これはこれで、何か物足りないのだ。
やっぱり、スイカには種が
あったほうが良いのだ。

スイカの甘さも凄いのだ。
人工的に作ろうとしても
まねの出来ない微妙な甘さだと思うのだ。
自然が作るものはやっぱり凄いと思うのだ。

スイカは水分の補給にもなるし
甘さは適度なものだし
どんどん食べるのだ。
ただ、冷やさないとおいしくないよ。


今日はここまで。

| | コメント (0)

夏の風物詩-花火

花火は夏に限らずいつでも
打ち上げているようだが
やっぱり花火は夏のものなのだ。

打ちあがる時のあの音。
伸びていく光の道筋。
頂点での一瞬の輝きと音の響き。
散っていく光の流れ。
終わったあとの余韻・・・

どれをとっても良いものなのだ。

プロの花火師も、どのようになるかは
打ち上げて見ないと分からないと言う。

一瞬の輝きが、音が、
作った人の心を、感情を表すのだ。
それは見ている人に伝わるのだ。

花火は色々なことに例えられるが
人生においても輝きを生かせる様に
頑張りたいものだ。

今日も花火の音が聞こえてくる。

今日はここまで。

| | コメント (0)

夏の風物詩-カキ氷

カキ氷に何のシロップをかけますか。
イチゴ・メロン・ミルク・カルピス
少し気張って宇治金時。

私は、やはりイチゴなんだな。

白い氷の上に赤いイチゴのシロップをかけ
一生懸命かき混ぜピンクにするのだ。
頭の奥がキーンとなりながらも食べるのだ。

昔は、カキ氷の一番上の氷を
少し手でつかみ手を洗ったものだが
今はそんなことはしないよね。

ビールのはしごは出来るが
カキ氷のはしごは
キーンとなるので出来ないのだ。

今日はここまで。

| | コメント (0)

夏の風物詩-蝉の音

この時期は蝉の音が凄いのだ。
蝉が頑張っているのだ。

地下生活期間のは7年を経て
( 種類により変動あり )
やっと地上に出てきて
夏の短い間によき伴侶を探すわけだ。

考えてみれば
数年間、地下で我慢して成長を待ち
地上でレビューしたら一生の終わりとは
悲しく寂しいものでなのだ。

生きるための鳴き声をうるさいとは思わずに
頑張って生きているんだと思えば
自分と同じく感じて愛らしくも思うのだ。

頑張れ、セミたちよ。
おれたちも頑張るよ。

今日はここまで。

| | コメント (0)

夏の風物詩-夏のビール

夏はビールの美味しい季節なのだ。

私は氷を入れて飲んでいるが
どんな飲み方をしてもいいのだ。

冷たいものなら
何でもいいかも知れないが
やっぱりビールなのだ。

夏はビールに限るのだ。

今日はここまで。

| | コメント (0)

夏の風物詩 - 風鈴の音

風鈴が風になびくと
涼しく感じるのは
なぜだろか。

風の弱い時の方が
良い音がするし
涼しさを感じるのだ。

微弱の風を肌で感じることと
音から湧き出るイメージからの
涼しさで気持ち良いのだ。

暑い時、特に感じる良い音なのだ。
夏の風物詩なのだ。

今日はここまで。

| | コメント (0)

パソコンも夏バテするよ

パソコンの夏バテ

夏になったらパソコンの
調子が悪くなると言うなら
 熱 と思っていいのだ。

パソコンは熱・暑さに弱いのだ。
( かといって、寒さに強いわけでもないのだ。
 この話は、寒くなったらするとしよう。 )

大事なのは電源ユニットなのだ。
その中でもコンデンサと呼ばれる
部品が一番弱いのだ。
この部品が日本製との事だけで
電源ユニットの価格がアップするのだ。

それだけ、熱対策が重要なのだ。

パソコンの寿命を
永くしたいのなら環境を良くするのだ。
室内温度を下げ風通しを良くするのだ。

扇風機でもいいのだ。
風は人間でなくてパソコンにだよ。

人間も暑くて大変なように
パソコンも大変なのだ。

大事にするのだ。

今日はここまで。

| | コメント (0)

海外有料ソフト

FSXのアドオンソフトで
海外有料ソフトを
欲しい時があるのだ。

ただ、支払いが
ほとんどカード払いなのだ。
もっていない私には購入出来ないのだ。

今更、カードを作る気にもならないのだ。

国内で扱っている会社を
探すが無いのだ。

何とか入手出来ないものか
考えるのだが。

今日はここまで。

| | コメント (0)

ノートパソコンと携帯と無線LAN Ⅱ

設定編

MoperaUの設定は意外と簡単なのだ。
まず、必要なファイルとして
 1.D503iをUSB経由でノートパソコンに認識させるソフト
 2.「従量プラン接続ドコモコネクションマネージャー」のソフト
  どちらも、Moperaのホームページより入手可能。
  後、窓口にてMopera設定ガイドを入手しておく事。

USBソフトはインストール中に
D503iを接続し認識させて終了。簡単だ。
D503iの方は通信モードにしておく事。

次に、ノートパソコンにD503iをつなぎ
ドコモコネクションマネージャーを起動し
窓口で申し込んだプランやその他項目を
設定するのだ。これも簡単なのだ。

設定が終ったら接続なのだ。
すぐ、つながるのだ。
モデムのダイヤルアップと同じなのだ。
インターネット接続を確認したのだ。

ドコモコネクションマネージャーの
料金確認項目が通信費のチェックなのだ。

お金をかけないためには
ダウンロードは一切してはいけないのだ。
 1.WindowsUPデート
 2.セキュリティーアップデート
 3.画像等のダウンロード
後、画像の少ないWEBにアクセスする事。 かな。
普段やる事は自宅ですればいいのだ。
必要な事のみ利用する事がポイントなのだ。

使いすぎに注意なのだ。
色々な使用感想は後日に。

今日はここまで。

| | コメント (0)

ノートパソコンと携帯と無線LAN

ノートパソコンを持っているが
無線LANのチェック用のみなのだ。

月末に旅行があるので
このノートパソコンの活用を考えたのだ。

旅行先にも回線はあるようだが
部屋からのアクセスはできないとの事なのだ。

そこで、携帯を使っての通信を考えたのだ。

携帯はdocomoのD903iなのだ。
専用USBケーブルを使用すれば
使用できるのだ。

次に
データー通信するにはMopera Uへの
申し込みが必要なので窓口に行ったのだ。
申し込みはインターネットでも出来るのだが
docomoの料金体系はいまいち分からないので
 - 大事なことが本当に小さな文字で書いているのだ。-
窓口に行って聞いたほうが早いのだ。
待ち時間はかかるのだが。

現状と合わないメインの携帯料金プランも変更したのだ。
ただ、パケットパック60を追加をしたほうが
良いとのアドバイスがあり素直にそうしたのだ。
これは、実際に使用してみて後日変更すればいいのだ。

これで、前準備が出来たのだ。
設定編は明日。 

今日はここまで

| | コメント (0)

新好きな番組-2

TVではすでに7月度の新番組が
始まってもう1ヶ月たったのだ。

土曜日始まった
 33分探偵 フジテレビ  土  23:10~23:55
を見たのだ。

これは面白かったのだ。

今までにないストーリーなのだ。

ある面では
当たり前の結果に終わるのだが゛
そこまでの流れが面白いのだ。

来週が楽しみなのだ。

篤姫の面白さも継続中なのだ。

今日はここまで

| | コメント (0)

夏の風物詩Ⅱ

見る
 水着
 花火
 向日葵
 朝顔
 蛍

参加
 高校野球 -応援
 盆踊り-夏祭り
 ラジオ体操
 バーベーキュー

食べ物
 スイカ
 冷麺
 フラッペ

夏。
夏。
夏。

今日はここまで。

| | コメント (0)

夏の風物詩

暑い
 ビール
 かき氷
 打ち水
 うちわ

出かける
 海
 プール
 山登り


 風鈴
 花火
 蝉

天気
 入道雲
 雷
 夕立


夏。
夏。
夏。

今日はここまで。

 

 
 

| | コメント (0)

夏の食べ物

今日から8月なのだ。

暑い季節では有るが
食べ物や飲み物の
美味しい季節なのだ。

冷やしそうめんなどおそば類。
ビールやアイスコーヒーの飲み物
フラッペ・スイカなどの夏季商品

又、熱いお茶も良いのだ。

今日はここまで

| | コメント (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »