« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

Windows7とFSXとトリプルモニター表示

Windows7とFSXとトリプルモニター表示 

FSXでトリプルモニターを構築する点で
大事な点をおさらいするのだ。

まず、タイトルバー
(プログラムの名前を表示する部分)が
表示されないとトリプルモニターの
設定が使用できないのだ。
ウィンドウの切り離しの項目が出てこないのだ。

FSXの初期起動は
タイトルバーがなくメニューバーもないのだ。

メニューバーはALT+Zで表示される
タイトルバーALT+Enterで表示される。

メニューバー → 表示 → 新規表示ウインドウ作成
新規表示ウインドウで右クリック
ウインドウの切り離し
画面をトリプルモニターに割り当てるのだ。

今日はここまで。

| | コメント (0)

秋の番組

秋の新番組がスタートして
そろそろ終わりに近づくのだ。

お勧めとして

フジテレビの
土曜 午後11時10分~55分
ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ 

NHKドラマ8
「ROMES 空港防御システム」なのだ。
木曜日 20時~       

紹介済み。

今回紹介は、今日放送の
TBS 日曜21:00~21:54 
  JIN -仁
現代の医者が江戸時代にタイムスリップして
活躍するとのストーリーなのだ。
面白いのだ。

これも期待できますぞ。
楽しみにしましょう。

今日はここまで。

| | コメント (0)

Windows7 FSX画像 5

Windows7(64bit)のFSX(32bit)においての画像

波照間島 → 石垣島

09fsx1123 10fsx1123 11fsx1123  

12fsx1123 14fsx1123

センターからずれての着陸。

今日はここまで。

| | コメント (0)

Windows7 FSX画像 3

Windows7(64bit)のFSX(32bit)においての画像。

石垣島 →波照間島

05fsx1123 06fsx1123 07fsx1123

08fsx1123

波照間島着陸

今日はここまで。

| | コメント (0)

Windows7 FSX画像 2

Windows7(64bit)のFSX(32bit)においての画像。

石垣島 →波照間島
石垣島離陸

飛行機のモデリングが
きれいなのだ。

これはいい事なのだ。

今日はここまで。
01fsx1123 02fsx1123 03fsx1123

| | コメント (0)

のんべいなのだ 24

ビールの美味しい
季節は続くのだ。

ビールのつまみも
温かいものが出てくるのだ。

おでん。
美味しいのが出てくるのだ。
特に玉子が好きなのだ。

ビールはいつ飲んでも
美味しいのだ。

今日はここまで。

| | コメント (0)

Windows7とFSX.cfgとマルチコア2

Windows7でFSXをマルチコアCPU対応にする設定方法を
昨日書いたが別の方法もあるのだ。

Wwindows7の場合、タスクマネージャーを使用して
ソフトの実行ファイル個別に対して任意の
CPUコアを指定できるのだ。

まず、FSXを起動させておくのだ。

 タスクマネージャー右クリック → タスクマネージャー起動
 プロセス → fsx.exe *32を右クリック →関係の設定
 すべてのプロセッサーにチェックを入れる

 もう一つ、同じく
 タスクマネージャー起動
 プロセス → fsx.exe *32を右クリック →優先度の設定
 →低~ リアルタイムまでを設定
 (リアルタイムにすると動作が不安定になるとの事)

 ただ、私のPCでは、設定をしてFSXを再起動すると
 高 → 通常 に戻ってしまうのだ。
 設定が出来なかったのだ。 

Windows7は面白いのだ。
まだまだこれからなのだ。

今日はここまで。

| | コメント (0)

Windows7とFSX.cfgとマルチコア

Windows7でFSXをマルチコアCPU対応にする設定方法。

初めにする事は、
すべてのファイル・フォルダーを表示させる事なのだ。
これをしないと、下記のApp Dataが出てこないのだ。

やり方は、
コントロールパネル → 表示方法-大きいアイコン
フォルダーオプション → 表示
ファイルとフォルダーの表示で 
「隠しファイル隠しフォルダー隠しドライブを表示する」に
チェックを入れるのだ。

 FSXの環境設定はFSX.cfgに記載されているのだ。
  (FSX.cfgのバックアップを必ずとっておく事)
 FSX.cfgの場所
 Windows7の場合
 C:>ユーザー>ユーザー名>App Data>Roaming>Microsoft>FSX
    App Data → Application Data ではない。

 FSX.cfgの修正(テキストとして開ける)
  [JOBSCHEDULER]
 AffinityMask=xx
    (1=1 core , 3=2 cores , 7=3cores , 15=4 cores )
 を追加記述する。

 尚、App Dataを開こうとすると「アクセス拒否」が有る場合。
 (私の場合は無かったが )フォルダの所有権を取得する。

 フォルダの所有権を取得するには
  1. 所有権を取得するフォルダを右クリックし
        [プロパティ] をクリック。
  2. [セキュリティ] タブ、[詳細設定]、[所有者] タブの順にクリック。
  3. [編集] をクリック。
  4. 所有権を割り当てるユーザーの名前をクリック。
  5. [サブコンテナとオブジェクトの所有者を置き換える]
        チェック ボックスをオン。
  6. [OK] をクリック

写真の通り使用率が変ったのだ。
 
今日はここまで。

Fsxcpube Fsxcpuaft

☆2015/05/16 追加情報 ☆
 AffinityMask=xx  についての情報は下記WEB参照。
  http://sorakan.cocolog-nifty.com/blog/2015/05/windows-10-bu-1.html

| | コメント (0)

頑張れ巨人軍 30 今シーズン最終章

プロ野球が終ったのだ。

何か
寂しいのだ。

毎日の楽しみが
無いのだ。

まあ、
巨人が優勝したから
いいかな。

今日はここまで。

| | コメント (0)

飛行機から見た雲 3

飛行機から見た雲

Dscf0516 Dscf0517 

Dscf0278_2 Dscf0280

Dscf0283 Dscf0520

今日はここまで。

| | コメント (0)

Windows7とFSXとAI機 3

Windows7+FSXにAI機を追加の話。

AI機のインストールがエラーで不可なので
VistaFSXのディレクトリーを丸々コピーしたのだ。
結果はうまく行ったのだ。
AI機が表示されたのだ。

ただ、羽田空港では相変わらず
重なって着陸しようとするのだ。

時間の調整が必要なのだ。
AI機用トラフィックbglの中身を
TToolsを使い修正するのだ。

さて、TToolsを
Windows7・Vista・XPと
どのOSで動かすか
勉強開始なのだ。

今日はここまで。

| | コメント (0)

至福のとき 1

ビールを飲みながら
音楽をききながら
ブログを書いていく。

至福のとき。

少し酔っ払いながら
もうちょっとビールを飲みながら
ブログを書いている。

至福のとき

今日はここまで。

| | コメント (0)

酒が美味しくなる歌 3

ビールを飲みながら、
ながらでテレビを聴くのも良いのだ。

画面は見ていないのだ。
なぜなら
パソコンを見ているからだ。

結構、内容は覚えているのだ。
目は、パソコンに集中しているが
耳は、テレビに集中しているのかもしれない。
結構、面白いのだ。

もっといいのは
CS放送での音楽番組だ。

これは、FM放送と同じ感覚なのだ。

今日はここまで。

| | コメント (0)

SceneGenX 9

SceneGenXの件

XP上でSceneGenXを使用して
シナリーを作るのだ。

これをするだけでも
大変なのだ。

SDXや各プログラムの
設定が必要なのだ。

でも
これが楽しみでもあるのだ。

データーがOKであれば
Windows7のPCに移植するのだ。

今日はここまで。

| | コメント (0)

Windows7 FSX画像 

Windows7(64bit)のFSX(32bit)に
おいての画像なのだが
VISTAよりもきれいなのだ。

写真を見ていただきたいのだが
飛行機のモデリングが
きれいなのだ。

同じ飛行機で比較すると
結構の差は有ると思うのだ。

これはいい事なのだ。

今日はここまで。

Fsxhateruma

波照間空港からの離陸。

| | コメント (0)

Windows7 FSX シーナリの登録方法

Windows7 FSX シーナリの登録方法

シーナリの登録方法が通常通りの方法では
フォルダーの場所名まで変わり
追加できなくなってしまうのだ。

登録の仕方
1.今までの方法で、Addonフォルダーから
 追加したいシーナリを選択しOKする。
 (完了のはずがそのフォルダーに移動してしまい
  シーナリの中身が表示される。追加できない。)

2.『シナリーフォルダーの選択』の画面で
 『ファイルの場所』を AddonScenery に変更する。
  やり方は、←矢印ではなく。『ファイルの場所』の
  右側の↓矢印をクリックして AddonScenery を指定するのだ。
 『シーナリライブラリ』がいきなり開き登録が完了なのだ。

3.AddonSceneryそのものを登録する場合は
 1と同じくAddonSceneryを選択しOKする。
  『ファイルの場所』の右側の下矢印をクリックして
  FSXのルートディレクトリーを指定するのだ。
  要するに、一段上を指定するのだ。
これで登録されるはずなのだ。

一度お試しあれ。

今日はここまで。

| | コメント (0)

頑張れ巨人軍 29 特別編

日本シリーズに勝った巨人と
韓国シリーズ覇者・KIAとの
「日韓クラブチャンピオンシップ」が
今日行われたのだ。

巨人が9―4で勝ったのだ。

さすが巨人軍。
さすが原監督。

来シーズンも期待していますよ。

今日はここまで。

| | コメント (0)

雨の降っている夜

雨が降っているのだ。

雨音を聞きながら
ビールを飲んでいるのだ。

なぜか
心が落ち着くのだ。
あらわれるのだ。

このようなときの
ビールは格別なのだ。

今日はここまで。

| | コメント (0)

雷様用避雷針

秋晴れの時期だが
結構雨も降るのだ。
雷も鳴ることも多いのだ。

一般に雷は避雷針で
避けると言うが
実際は逆なのだ。

避雷針に、誘雷させて
他に落雷させないものなのだ。

本当は、誘雷針なのだ。
嫌なものは無くせの考えなのだ。

雨が降って冷たい風が
吹いてくると雷が鳴り始めるのだ。

雷を甘く見ないで
本当に注意しましょう。

今日はここまで。

| | コメント (0)

Windows7とFSXとAI機 2

Windows7+FSXにAI機を追加の話。

AI機のインストールがエラーで不可なので
VistaFSXのディレクトリーを丸々コピーする事にしたのだ。

1.VistaFSXのディレクトリーを別のPCへコピー。
2.Windows7のFSXのディレクトリーにコピーしなおし。
あらかじめWindows7のFSXディレクトリーを
リネームしておく事を忘れないのだ。
だめな場合は、元に戻すために。

結果は、
うまく行ったのだ。
AI機が表示されたのだ。

良かったのだ。

Windows7(64bit)において
32bitソフトはすべてが
インストール可能ではない事が
分かったのだ。

勉強になったのだ。

今日はここまで。

| | コメント (0)

SceneGenX  8

SceneGenXの件

XPでSceneGenXを使用して
作ったものが一部では有るが
FSX-Vistaで動作するのだ。
よって、XPで作って移植する事にしたのだ。

SceneGenX自体はXPでは
正常に動作するのだ。

新たに、XPのPCを作ったのだ。
XPにFS2004とFSXを入れて
SceneGenXの動作具合を見るのだ。
データーがOKであれば
Windows7のPCに移植するのだ。

今日はここまで。

| | コメント (0)

SceneGenX  7

久しぶりにSceneGenXの件

OSをXP - Vista - Windows7と
アップしたためにSceneGenXの
環境が変り動作しなくなったのだ。

FSX対応でOSがWindows7用の
SceneGenXをほしいのだ。

早く、作ってくれ なのだ。

今日はここまで

| | コメント (0)

Windows7とFSXとAI機 1

Windows7とFSXとAI機 1

Windows7+FSXに
AI機を追加したのだ。

フリーソフトのWorld of AIを導入したのだ。
このWEBを参考にインストールなのだ。
分かりやすいWEBなのだ。

尚、ソフトとしてNET Framework 2.0が
必要だがWindows7の場合は
元々インストールされているのだ。

しかし
VISTAとちがって
インストール中にエラーが出るのだ。
色々と試してみたが
だめなのだ。

再度、方法を考えるのだ。

今日はここまで。

| | コメント (0)

頑張れ巨人軍 28 日本シリーズ 最終章

やったぞ。日本一なのだ。

今日、
日ハムに勝って日本シリーズ優勝なのだ。

たいしたものだ。
巨人軍。
たいしたものだ。

さすが選手たち。
さすが原監督。
さすが巨人軍。

本当におめでとう。
巨人軍
本当におめでとう。

私たちに
楽しみを
うれしさをくれて
本当に有難う。

お疲れ様でした。

今日はここまで。

| | コメント (0)

秋の新番組 

秋の新番組が
スタートしているのだ。

前回、お勧めとして
フジテレビの
土曜 午後11時10分~55分
ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ を
これは面白いのだ。
紹介したのだ。

今回は
NHKドラマ8「ROMES 空港防御システム」なのだ。

 東京湾に浮かぶ人工島にオープンした東京湾国際空港
 通称「湾空」は、世界最先端の施設警備システム
 「ROMES(ロメス)」に守られた海の要塞である。
   引用 ---NHK WEBより---

飛行機関係のドラマなのだ。
時間は
木曜日 20時~

これも期待できますぞ。
楽しみにしましょう。

今日はここまで。

| | コメント (0)

頑張れ巨人軍 27 日本シリーズ

王手なのだ。

日本シリーズ
巨人対日ハム

今日、巨人が勝って
王手をかけたのだ。
頑張れ巨人軍。

必ず勝てるのだ。
頑張れ巨人軍。

今日はここまで。

| | コメント (0)

Windows7 64bitとFSX

Windows7 64bitとFSX
FSXがWindows 7 64bit 正式版で
動作するか試してみたのだ。

インストールしたのは
FSX
Flight Simulator X: Acceleration
(両方とも32bit版)

結論
FSXのインストールは正常に終了し
動作もOKなのだ。
この結果はRC版と同じなのだ。

ただ、
FSXのDirectX 10の機能有効にして
モニター間を移動するとハングアップしてしまう事は
RC版64bitと同じなのだ。

Windows7にはDirectX 11が入っているのだが
DirectX とグラフィックドライバーの
問題なのかもしれないのだ。

要確認なのだ。

今日はここまで。

| | コメント (0)

Windows7 64bitのインストール

Windows7 64bitのインストール

FSX用PCの機器は下記の通りなのだ。

 マザー      GA-X48-DS5
 CPU      Core2Quad Q9550  2.83GHz (FSB 1333MHz)
 メモリー   4GB  PC2-6400(DDR2-800)
 グラフィック GV-N98TZL-512H
          Leadtek WinFast PX8600 GTS TDH
 HDD         500GB  
 電源     650W

購入したOS
 Ultimate アップグレード版 リテール品
  (32bitと64bit両方が入っている) 
インストール対象OS
 Windows7 64bit RC版

インストールの区別をアップグレードでなく
新規インストールを選択したが問題なく進行。
約30分で完了。

デバイスマネージャーを見ると
全てが自動で設定されたのだ。
本来、LANとサウンドは別途のはずなのだが。

トリプルモニターも自動認識(メーカー名・型番まで)され
正しく表示されたのだ。

他の2台のPCとのネットワークもワークグループを
同一にし再起動にて接続終了なのだ。

問題も無く正常に終了。
何か拍子抜けの感じであった。

今日はここまで。

| | コメント (0)

HTV 2

HTVが11月2日に大気圏再突入したとの事だ。
宇宙輸送の任務完了したとの事だ。

HTVは9月18日に宇宙ステーションに
ドッキングし荷降ろしを終えたのだ。
31日午前0時過ぎに宇宙ステーションを離れ
11月2日午前6時26分に大気圏へ再突入したのだ。

このHTVは誘導装置がNASAに導入決定など
日本の運行能力が認められたのだ。

凄いものだ。

今後も打ち上げがあるのだ。
期待するのだ。

今日はここまで。

| | コメント (0)

11月なのだ。

今日から11月なのだ。

11月というとまずは紅葉なのだ。

気分的にはもうすぐ年末
冬の始まり季節なのだ。

又、ビールの美味しい時期なのだ。

今日はここまで。

| | コメント (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »