« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

キムタクの南極大陸

TBSでキムタクの南極大陸を
放送しているのだ。

初回は見たのだが2回目から
見ていないのだ。

何か、ストーリーが見えている感じで
来週も見たいとの感じが出てこないのだ。
見なくて良いかなの状態なのだ。

いい番組だとは思うが。

今日はここまで。

| | コメント (0)

中島みゆきのコンサート

中島みゆきのコンサートに
行きたいということは
以前からに書いている。

行きたいといっても
チケットが購入できていないのだ。

こんなことを書きながら
今年も行けないのだ。

再び
来年に繰越か。

今日はここまで。

| | コメント (0)

Windows7搭載パソコン製作

メインのPCはまだXPなのだ。
Windows7に切り替えたいのだ。

マザー・CPU・メモリー・HDDは
そろえてあるのだ。
ケースは既存のP180なのだ。

HDDの代わりにSSDも使ってみたいのだ。

今日はここまで。

| | コメント (0)

大河ドラマ 江

今日が江の最終回なのだ。
前半は見ていたが
後半はほとんど見ていないのだ。

内容でなく、
見る時間が無かったのが
現状なのだ。

今年は、多くのドラマを
見過ごしている感じなのだ。

今日はここまで。

| | コメント (0)

もう年末なのだ。

早いものだ。
もうすぐ年末なのだ。

今年の目標も
やり残しが多いのだ。
来年に繰越か。

毎年、この様な感じて
過ぎていく。

今日はここまで。

| | コメント (0)

スカイツリー 2

634

神田明神から見たスカイツリー
上部アンテナが雲に隠れている

今日はここまで。

| | コメント (0)

ビールのつまみ

ビールのつまみ

簡単なもの
ちくわ+生わさび

わさびの感覚とビールの味が合体

いい感じ

今日はここまで。

| | コメント (0)

パソコンを掃除しよう

パソコンを掃除しましょう。

特にFAN関係です。
CPUFANはもちろん、電源FAN、ケースFAN
綺麗にしましょう。

結構、風量が変わってきます。

掃除をしましょう。

今日はここまで。

| | コメント (0)

Windows7とFSX.cfgとマルチコアの設定 2

Windows7とFSX.cfgとマルチコアの設定

次に設定なのだ。
 FSXの設定
 FSX-CFGファイルの修正。

Windows7でFSXをマルチコアCPU対応にする設定方法。

この設定をして飛行している時に、マルチCPUに同時に
負荷がかかり急にフレームレートが下がるとの話があるのだ。

この場合は、無理に設定をせずに下記の[JOBSCHEDULER]を
1 coreにしたほうが全体としてのパフォーマンスが良くなる
との事だ。
各自のFSXに合わせてのチューニングが必要なのだ。

設定方法

初めにする事は、
すべてのファイル・フォルダーを表示させる事なのだ。
これをしないと、下記のApp Dataが出てこないのだ。

やり方は、
コントロールパネル → 表示方法-大きいアイコン
フォルダーオプション → 表示
ファイルとフォルダーの表示で 
「隠しファイル隠しフォルダー隠しドライブを表示する」に
チェックを入れるのだ。

 FSXの環境設定はFSX.cfgに記載されているのだ。
  (FSX.cfgのバックアップを必ずとっておく事)
 FSX.cfgの場所
 Windows7の場合
 C:>ユーザー>ユーザー名>App Data>Roaming>Microsoft>FSX
    App Data → Application Data ではない。

 FSX.cfgの修正(テキストとして開ける)
  [JOBSCHEDULER]
 AffinityMask=xx
    (1=1 core , 3=2 cores , 7=3cores , 15=4 cores )
 を追加記述する。

 尚、App Dataを開こうとすると「アクセス拒否」が有る場合。
 (私の場合は無かったが )フォルダの所有権を取得する。

 フォルダの所有権を取得するには
  1. 所有権を取得するフォルダを右クリックし
        [プロパティ] をクリック。
  2. [セキュリティ] タブ、[詳細設定]、[所有者] タブの順にクリック。
  3. [編集] をクリック。
  4. 所有権を割り当てるユーザーの名前をクリック。
  5. [サブコンテナとオブジェクトの所有者を置き換える]
        チェック ボックスをオン。
  6. [OK] をクリック

 
今日はここまで。

☆2015/05/16 追加情報 ☆
 AffinityMask=xx  についての情報は下記WEB参照。
  http://sorakan.cocolog-nifty.com/blog/2015/05/windows-10-bu-1.html

 

| | コメント (0)

なぜパソコンを作るのか 2

なぜパソコンを作るのかという質問について

以前、答として
 1.作るのが楽しい
 2.作ることで技術(ハード・ソフト)が習得できる と述べたのだ。
もう一つ、芸術のセンスも磨けるのだ。
配線をいかに綺麗に引き回しをするか。
結構、難しいのだ。

予算的には買ったほうが安いことも事実。
完成したときの充実感を求めて
金額を無視してでも作るのだ。

今日はここまで。

| | コメント (0)

今日の一言

今日の一言

口は閉じて眼を開け

今日はここまで。

| | コメント (0)

冬はビールの季節 Ⅱ

冬はビールの新製品が多いのだ。
それだけにビールの美味しい時期でもあるのだ。

夏のビールは冷たさによる爽快感が強いが
冬のビールは味を重点に作られていると思うのだ。
ビールをじっくりと味わう季節なのだ。

色々なビールを飲み比べてみるのも良いのだ。

今日はここまで。

| | コメント (0)

おでんの季節

おでんの季節

天気も秋から冬へと向かっているのだ。
おでんの季節到来なのだ。
寒いときのおでんなのだ。

ご飯のおかずでもいいし
ビールのつまみでも美味しいのだ。

おでんの季節なのだ。

今日はここまで。

| | コメント (0)

SUNTORYの絹の贅沢

SUNTORYの「絹の贅沢」という
発泡酒が発売されたのだ。

これは美味しいのだ。
かるくて後味の残り方もいいのだ。

一見、女性向けとの感じもするが
男性が飲んでもいいのだ。

是非、お試しあれ。

今日はここまで。

| | コメント (0)

なぜビールを飲むか

なぜビールを飲むか

なぜビールを飲むのだろう
それは
そこにビールがあるからさ

今日はここまで。

| | コメント (0)

GF-GTX570-E1280HDがクロックダウンするのだ

GF-GTX570-E1280HDがクロックダウンするのだ。 

機器構成
マザー  GA-Z68X-UD7-B3
CPU    Core i7-2600K (3.40GHz)     OCなし。ノーマル使用
メモリー 8GB PC3-10600(DDR3-1333) 2枚
グラフィック GF-GTX570-E1280HD     2個
電源   ENERMAX SGALAXY EVO EGX1250EWT

1.現象
 GPU-Zで計測すると下記のように表示される
 コアクロック 732MHz  ⇒ 100MHZ
 メモリクロック 3,800MHz(320bit) ⇒****
 又、規定値表示はPCI Express 2.0で
   規定以下表示はPCI Express 1.0(?)のような表示がでる。
  
2.確認 組み合わせ・別表参照
 GPU-Z
 ①②はGF-GTX570-E1280HDの区別
 上はマザーでのPCIEX16_1 スロット
 下はマザーでのPCIEX16_2 スロット
 NGは規定以下
 0Kは規定値

3.組み合わせ1・2で同じ結果が出ているのでGTX570は問題なしか。
 ただ、GTX570を単体で上・下スロットにさすと規定以下になる。
 
4.推測結論
 ・GPU-Z値がおかしいく機器は正常
 ・グラフィックに問題あり
 ・マザーに問題あり
 
⇒結局、どれも問題なし。
 グラフィックボードに負荷がかかっていないので
 自動でクロックダウンしたもの。
 なぜ、②に接続したのが正常値だったか。
 モニターを2台(①は1台のみ)接続したためか。
 
 販売店に依頼して約1ヶ月かかった。
 よく考えれば分かったはずなのだ。
 やれやれ。

今日はここまで。

| | コメント (0)

Windows7 FSX シーナリの登録方法 改訂版

Windows7 FSX シーナリの登録方法 改訂版

シーナリの登録方法が通常通りの方法では
フォルダーの場所名まで変わり
追加できなくなってしまうのだ。

登録の仕方
1.今までの方法で、Addonフォルダーから
 追加したいシーナリを選択しOKする。
 (完了のはずがそのフォルダーに移動してしまい
  シーナリの中身が表示される。追加できない。)

2.『シナリーフォルダーの選択』の画面で
 『ファイルの場所』を AddonScenery に変更する。
  やり方は、←矢印ではなく。『ファイルの場所』の
  右側の↓矢印をクリックして AddonScenery を指定するのだ。
 『シーナリライブラリ』がいきなり開き登録が完了なのだ。

3.AddonSceneryそのものを登録する場合は
 1と同じくAddonSceneryを選択しOKする。
  『ファイルの場所』の右側の下矢印をクリックして
  FSXのルートディレクトリーを指定するのだ。
  要するに、一段上を指定するのだ。
これで登録されるはずなのだ。

一度お試しあれ。

今日はここまで。

| | コメント (0)

ADEのWindows7へインストールについて

ADEのWindows7へインストールについて

ADE(Airport Design Editor)のインストール
ADEの入手方法は下記WEBより
  http://www.airportdesigneditor.co.uk/

左側、DOWNLOADをクリック。
最新バージョンは1.50

ZIPファイルを解凍後
インストールファイルをクリック。
インストールは簡単に終わるのだ。

尚、
このADE32bit版はWindows7(64bit)上で
なんら問題無く動くのだ。

今日はここまで。

| | コメント (0)

FSXのDirectX 10の機能有効にするとハングアップ

FSXのDirectX 10の機能有効にするとハングアップ

FSXのDirectX 10の機能有効にして
モニター間を移動すると
ハングアップしてしまう事のだ。

Windows7にはDirectX 11が入っているのだが
DirectX とグラフィックドライバーの
問題なのかもしれないのだ。

要確認なのだ。

今日はここまで。

| | コメント (0)

今日はぞろ目の日

今日は
2011年11月11日なのだ。
ぞろ目の日なのだ。

昔は、切手を買って
消印を押してもらったものだ。

後は、来年の
2012年12月12日かな。

今日はここまで。

| | コメント (0)

Windows7 64bitとFSX Ⅱ 

Windows7 64bitとFSX Ⅱ 

Windows7 64bitにFSXのインストールなのだ。
1.FSX (32bit版)
2.FSX Acceleration (32bit版)
3.FSX-SDK1A (32bit版)

インストールは問題なく終了。
あっけないくらい簡単なのだ。

SDKはAccelerationのDVDより別途に入れたのだ。
FSX-SDK1Aをインストールする理由は
ADE(Airport Design Editor)を動かすため。
ADEを使わないのであればインストールの必要なし

今日はここまで。

| | コメント (0)

Windows7 Ultimate 64bit インストール Ⅱ

Windows7 Ultimate 64bit インストール Ⅱ

各種ドライバー関係のインストール
1.マザーに付いてきたCDから必要なドライバーをインストール
 デバイスマネージャーでLANの接続、SOUNDの確認。 
2.グラフィックドライバーのインストール
3.ノートン2011のインストール
4.WINDOWS UPDATEの実行

問題はなし。
 
今日はここまで。

| | コメント (0)

Windows7 Ultimate 64bit のインストール

Windows7 Ultimate 64bit のインストール

 OSは Windows7 Ultimate アップグレード版 64bitなのだ。
 今回はクリーンインストールを実行してみたのだ。
 
 -ライセンス認証エラー: 無効なプロダクト キー-
 とのエラーで先に進まないのだ。
 アップグレードのベースがないからなのだ。 

1.新規インストールを選択しプロダクトキー入力のところで
 入力せずに進める。
2.インストールが終了したら
 再度CDよりブートして再度新規インストールを選択。
 HDDをフォーマットする。
 今度はプロダクトキーを入力。
 この方法でインストールできたのだ。

正式には
Windows 7 のアップグレード版をインストールするには
VistaやWindows XP がインストール済みでなければならない。

今日はここまで。

| | コメント (0)

新パソコン製作記 18

新パソコン製作記 18

設置が終わったらすぐ電源を入れるのではなく
配線などを再確認するのだ。
そして電源ONするのだ。
BIOSを立ち上げて各デバイスの接続確認
チェック項目
 CPU関係の温度
 FAN回転数
 HDDとDVDドライブなど接続
起動ドライブをDVDドライブに設定するのだ。
OKならDVDドライブにWindows7のOSを入れて
F10を押して再起動。
インストール開始なのだ。

今日はここまで。

| | コメント (0)

ノートパソコン

ノートパソコンを使っていないのだ。
購入当時は色々と使っていたが
近頃はご無沙汰なのだ。

持ち歩かないので
使うメリットが半減なのだ。

もったいないものだ。

今日はここまで。

| | コメント (0)

新パソコン製作記 17

新しいパソコンを作るのだ。
組み立て編 
配線
 この配線が結構面倒くさいのだ。
 フロントからのI/O関係やFANの配線の
 引き回しなのだ。
 見た目にも綺麗に配線して結線バンドで止めるのだ。
 終わったら、すぐ電源を入れるのではなく
 再度確認なのだ。

P1000291 P1000279

今日はここまで。

| | コメント (0)

新パソコン製作記 16

新しいパソコンを作るのだ。
組み立て編
 グラフィックボードの取り付け
 でかいのだ。
 取り付け前にSATAのケーブルを挿しておかないと
 後からは取り付けられないのだ。
 6+2ピンPCI-E 電源コネクタ接続を忘れないこと。
 2個取り付けるとPCI-Eスロットの関係で
 隙間がほとんど無いのだ。
 温度上昇が気になるのだ。

P1000303 P1000306

今日はここまで。

| | コメント (0)

新パソコン製作記 15

新しいパソコンを作るのだ。
組み立て編 
 マザーボードのケースへの取り付け
 マザーのI/Oパネルの取り付けを初めにするのだ。
 ネジ穴の位置確認。均等にネジを締めるのだ。
 マザーを取り付けるときに写真のようにケースFANの
 ケーブルを挟んでしまったのだ。
 一度取り外しなのだ。

P1000267 P1000283

今日はここまで。

| | コメント (0)

新パソコン製作記 14 

新しいパソコンを作るのだ。
組み立て編 
 M/B・CPU・メモリー
 マザーボードにCPU・CPUFAN・メモリーの取り付けなのだ。
 静電気に注意しつつ取り付けなのだ。
 いつも苦戦するCPU-FANが意外に簡単に取り付けできたのだ。
 4箇所ともきちっと収まったのだ。

P1000257 P1000258 P1000261

P1000265 P1000266

今日はここまで。

| | コメント (0)

今日から11月

今日から11月なのだ。
今年も後2ヶ月なのだ。
早いものだ。

今年の目標はどうなったろうか。
1個も達成していないのだ。
来年に繰越か。

今日はここまで。

| | コメント (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »