« OFFICEを起動するたびに使用許諾契約書が表示されるのだ | トップページ | Windows7へのWorld of AIインストール »

USBメモリーに大容量データをコピーできない

USBメモリーに大容量をコピーできない

32MBなどのUSBメモリーに2GB以上のデーターが
コピーができないのだ。

FAT32でフォーマットしている制限らしいのだ。
NTFSフォーマットすれば可能なのだ。

WindowsXPでUSBメモリをNTFSフォーマットする方法。
1.マイコンピュータから該当ドライブを選択。
2.右クリック - プロパティ - ハードウェア をクリック
3.全ディスクドライブ からUSBメモリを選択し、プロパティを選択
4.ポリシータブを選択 ⇒ パフォーマンスのために最適化する を選択。
これでUSBドライブのフォーマット時にNTFSを選択できる。

この方法は取り扱いの不注意でのデーター欠損の対応より
Microsoftは薦めていないとのこと。

今日はここまで。

|

« OFFICEを起動するたびに使用許諾契約書が表示されるのだ | トップページ | Windows7へのWorld of AIインストール »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。