« 頑張れ巨人軍 2013-5 | トップページ | 月9 ガリレオ なのだ。 »

usbデバイスがハブポートの電力の限界を超えました

ハブポートの電力サージ usbデバイスが
ハブポートの電力の限界を超えました   という
エラーが出て困ったのだ。

昨日の大掃除のせいかなと思ったのだ。
いろいろとやってみたが
エラーメッセージが消えないのだ。

BI0SでUSB3.0を無効にすると
当然でないのだが。

放電。
あるWEBサイトで放電で直るかも
と あったのだ。

ためしに
電源のACコードをはずして
約10分間放置。
次に、電源スイッチ(PC本体の)を
何回か押す。

ACコードを繋いで電源ON

なんと
エラーは出ないのだ。
BIOSのUSB3.0は有効にしているのだ。

これか。
放電が効くとは。

困っている方
お試しあれ。

今日はここまで。


|

« 頑張れ巨人軍 2013-5 | トップページ | 月9 ガリレオ なのだ。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。