« 慣熟飛行3 | トップページ | 思えばWindowsに流された。 »

秋の空

秋の空

まだ時々残暑厳しいが
9月も下旬になって
秋の到来なのだ。

残暑も無くなり
夜は蝉から虫へと
泣き声が変わるのだ。


暑かった夏の出来事も
花火とともに消え
後に思い出だけが残るのだ。

聞いたようなせりふだが。

ビールも秋のタイプが
出揃っているのだ。

ビールで乾杯

今日はここまで

|

« 慣熟飛行3 | トップページ | 思えばWindowsに流された。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。