« ボーイング787のスクリーンセーバーはどこへ行った | トップページ | 継続は力なり。 »

エクスプローラ風の画像ビューワーViX221が停止

エクスプローラ風のファイル管理機能を
もつ総合画像ビューワーViXが動作を停止したのだ。
いつも使っていてWIN7で快適に動いていたのだ。

WEBで検索ではレジストリーの問題らしい。
レジストリーは触りたくないのだが
かといって、このままでは困るのだ。

とりあえず、レジストリーエディターで
見るだけ見てみようと思ったのだ。

VIXの場合は
HKEY_CURRENT_USER Software K_OKADAにあるのだ。

開いてみるとディレクトリーの設定は
違っていないのだ。
これ以上どうしようもないので閉じたのだ。

レジストリーを見たのでPCの動作確認で再起動したのだ。

再起動したら動くようになったのだ。
何が対策だったのかわからないが
とりあえずはこれでいいのだ。

今日はここまで。

|

« ボーイング787のスクリーンセーバーはどこへ行った | トップページ | 継続は力なり。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。