« Vistaのシステムフォントについて | トップページ | 時間を有効に »

0utlook2007の動作が遅いとき

0utlook2007の動作が遅いとき

Outlook2007の動作がとにかく遅いときがあるのだ。
ハングアップをしているかと勘違いするくらいだ。

たいていはOutlookファイル(.pst)が壊れてるのが多いのだ。
これをPST修復ツールで直すのだ。

WIN7でCドライブが起動ドライブの場合、
C:\Program Files\Microsoft Office\Office12の
中にあるSCANPST.EXEなのだ。

使い方は起動して
参照 をクリックしてpstファイルを指定。

pstの場所はOutlook2007の左上メニューバー
「ファイル」→「データファイルの管理」
使われてるpstの一覧が出てくるのでそれを選択して
「フォルダを開く」をクリック。

WIN7での指定する場所は
C:\Users\***\AppData\Local\Microsoft\Outlook\Outlook.pst
 注 *** はユーザー名

pstを選んで「開始」をクリックすると診断がはじまる。
Outlookのファイルが破損していると
「壊れてます」と出るので「修復」をクリック

修復に時間がかかるのでノートPCの場合電源に要注意

これで早くなるのだ。

今日はここまで。

|

« Vistaのシステムフォントについて | トップページ | 時間を有効に »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。