« 時刻と時間 | トップページ | 今日から11月 »

Windows7でのエラー8007000E について

Windows7でのエラー8007000E について

Windows7のWindows Updateで
「エラー8007000E」が出た時の対処方法。

私の対処方法
WEBでの方法をどうやっても改善しないので
自動アップデートをあきらめて
個別アップをする事にした。

下記のKB*****をMicrosoftWEBより入手する。
・Microsoft Update カタログから入手する場合はIE11が必要。
・32bit・64bitの区別が有るので注意

Windows7をSP1にする
  Windows6.1-KB976932-X86 ⇒  Windows7 SP1 32bit
   Windows6.1-KB976932-X64 ⇒  Windows7 SP1 64bit
 https://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=5842
   ダウンロードをクリックし表示された画面の下部にある。   

Windows7ロールバッチ をインストール
①一番先に
 Windows6.1-KB3177725-x86  32bit
 Windows6.1-KB3177725-x64  64bit
  https://www.microsoft.com/ja-jp/download/search.aspx?q=KB3177725
  No1 64bit
  No3 32bit

② Windows6.1-KB3020369-x86 ⇒ロール前のバッチ(32bit)
  Windows6.1-KB3020369-x64 ⇒ロール前のバッチ(64bit)
  
③Update for Windows 7 (KB3125574) 
     ⇒ Windows7 ロールバッチ 32bit
   Update for Windows 7 for x64-based Systems (KB3125574)
    ⇒ Windows7 ロールバッチ 64bit
     https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/3125574
     下部のMicrosoft Update カタログから入手する。

④IE11
  https://www.microsoft.com/ja-jp/download/Internet-Explorer-11-for-Windows-7-details.aspx
  IE11-Windows6.1-x86-ja-jp ⇒ IE11 32bit
   IE11-Windows6.1-x64-ja-jp ⇒ IE11 64bit

インストールに時間がかかるのでノートPCの時はACアダプターを使用のこと

今日はここまで。

|

« 時刻と時間 | トップページ | 今日から11月 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。