« マタニティータグ | トップページ | 詐欺サイトに注意です。 »

報連相メール

面白い記事を見つけたのだ。
  日経パソコン
  仕事を円滑にする「連絡メール」の書き方 から

  報告メールは具体的に6W3Hを意識する。
  6Wとは
    When(いつ)
    Where(どこで)
    Who(誰が)
    Whom(誰に)
    What(何を)
    Why(なぜ)

  3Hは、
    How to(どのように)
    How many(どれだけ=数量)
    How much(いくら=金額)

   これだけの要素が入っていれば
   ベストの報連相メールとなるそうだ。

改めて意識するとすべての項目が
必要なことなのだ。
意識してメールを書くのだ。

今日はここまで。

|

« マタニティータグ | トップページ | 詐欺サイトに注意です。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。