« タイルタイプのスタート画面の整理 | トップページ | 今日は時の記念日なのだ。 »

英語での時間と時刻

日本語では
時間のことばの使い方は
幅をもった表現に用いられる。
 3時間待つ など

時刻は時代や年代、
ある一点、一瞬、時点をいう。
 時刻 15時30分 など

英語では、単語としては同じ time らしいが
arrival time「時刻」→waiting time「時間」
service time「時間」→departure time「時刻」
前の文章で判断されるらしい。

また
月、日、時刻の表現として
at 
at 3:00

on 
on Sunday
on June 3, 2014

in
in June
in the first week of May

参考WEB
 http://www.alse-net.com/column/grammar/part/at-on-in.htm

ややこしい

|

« タイルタイプのスタート画面の整理 | トップページ | 今日は時の記念日なのだ。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。