« iPhone6s Plusのバックアップ 1 | トップページ | iOS11の画面収録機能を使えるようにする方法 »

iCloudでiPhone6sバックアップを取る方法

iCloudでiPhone6sバックアップを取る方法

Wi-Fiに接続。
「設定」>「[ユーザ名]」の順に選択し、
「iCloud」をタップ。
「iCloud バックアップ」をタップ。
「iCloud バックアップ」がオンを確認。
「今すぐバックアップを作成」をタップ。
バックアップが終わるまで
、Wi-Fi ネットワークには接続したまま。

作業はiPhone6sを
Wi-Fiに接続した上で行う必要。

iCloudを使う方法は手軽だが、
iCloudに空き容量がないとバックアップできない。
また、バックアップされるデータは一部。

今日はここまで。

|

« iPhone6s Plusのバックアップ 1 | トップページ | iOS11の画面収録機能を使えるようにする方法 »

iPhone関係」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。