« タスクバーのソフトの一発起動 | トップページ | キャリアから届く着信SMSメッセージの電話番号の相手を確認する方法 »

2019年4月14日 (日)

通知領域の日付を西暦から和暦へ変更の仕方

通知領域の日付を西暦から和暦へ変更の仕方

デスクトップ画面右下の日付は西暦だが
下記の方法で和暦に変更可能

1.日付を右クリックして[日付と時刻の調整]
2.地域の選択
 下部のデーター形式変更する を選択
 カレンダーから和暦を選択

Windows 10 October 2018 Updateのバージョン 1809を適用時。
これ以外のバージョンは設定が異なるので注意

尚、2019-05-01から元号が新しくなるので
新元号対応はマイクロソフトからの
修正プログラム待ちとなる。

 

 出典・参考文献
   日経PC21 2019ー3月号特別付録から

 

今日はここまで。

« タスクバーのソフトの一発起動 | トップページ | キャリアから届く着信SMSメッセージの電話番号の相手を確認する方法 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

時計

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

天気


無料ブログはココログ