« iPhone でのSIRIからの提案を非表示にする | トップページ | 今日、5月12日は母の日 »

iPhone Safariのお気に入りとブックマークの違い

iPhone Safariのお気に入りとブックマークの違い。
お気に入りはブックマーク機能の1つ。
お気に入りとブックマークは別物に見えるが
ブックマークという機能の中に
お気に入りというフォルダがある感じ。

アクセスのしやすさでは
 通常のブックマークだと意識的に 
 ブックマークを探す必要がある。
 
 お気に入りに登録した場合は、
 アイコンが表示されので
 すばやくアクセスできる。


お気に入りに登録する手順は以下の通り。
1.Safariを開いて、
  共有ボタン(□に↑が付いたアイコン)をタップ
2.メニュー一覧から「お気に入りに追加」をタップ
3.ページのタイトル、URL、保存場所を確認し、
 「保存」をタップで、登録完了

お気に入りを削除する
1.Webサイト・ページのアイコンを長押しする
2.「編集」・「削除」のボタンが出るので、
  「削除」をタップし、削除完了

お気に入り画面のアイコンを移動、
1.アイコンを長押しして、
 そのまま好きな位置にドラッグして
 位置を変更することができる。

 
 参考サイト
  https://join.biglobe.ne.jp/mobile/sim/gurashi/safari_okiniiri181227/

今日はここまで。

|

« iPhone でのSIRIからの提案を非表示にする | トップページ | 今日、5月12日は母の日 »

iPhone関係」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。