« NASの構築 7 | トップページ | NASの構築 9 »

2020年7月30日 (木)

NASの構築 8

NASの構築 8

HDL2-AAX6のHDDをSSDに交換し再構築

2.5インチを3.5インチ交換
裸族のインナー3.1を使用して2.5インチSSDを3.5インチ完全互換にした。

A67308001

A67308002

A67308003

A67308005

セットする前に
 
ケーブル 「UABAタイプオス - Micro Bタイプオス」が必要。

A67308006

1.接続ケーブルを使いパソコンに外付けハードディスクとして認識させ
 Windows10にてNTFSフォーマットをする。
2.HDL2-AAX6に外付けハードディスクとして認識させ専用フォーマットをする。
 

ユーティリティーソフト LAN DISK CONNECT

Lanset005

 

内蔵HDDとUSBのフォーマット

Lanset006

Lanset007

 

外付けUSBHDDのフォーマット

Lanset008

  
3.HDDアタッチメントをつける。
4.内蔵のNo2-3TBHDDを外しSSDと入れ替える。
5.ユーティリティーソフトでNo1-3TB・HDDとNo2-SSDで拡張ボリュームRAIDで再構築
6.内蔵のNo1-3TBHDDを外しSSDと入れ替える。
7.ユーティリティーソフトでNo2-SSD とNo1-SSDで拡張ボリュームRAIDで再構築
6.再構築を確認

A67308007

A67308008

 

注意:
 今回の改造はメーカー指定のHDDを使用していません。
 改造についての質問や故障した場合等メーカーサポートは
 全く受けられません。  

 また、今回の改造では動作いたしましたが同じ環境での
 動作については全く保証できません。
 改造は自己責任となりますので充分注意してください。
 責任は一切負いません。

今日はここまで。

 

« NASの構築 7 | トップページ | NASの構築 9 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

時計

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

天気


無料ブログはココログ