カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の記事

蝉の一生

蝉の一生

蝉は地中に5-10年
地上で7日間ぐらいとの話を聞くが
沢山の種類があり全部がそうだとは限らず
地上で1か月ぐらいの命はあるそうだ。

でも、地中にいる時間から比べると
地上の時間は短いものだ。

限られた時間に
次世代への引き継ぎを
しないといけないのだ
暑い中必死なのだ。
全身全霊を傾けているのだ。

だから
蝉を見ると
ご苦労様と思うのだ。

今日はここまで。

| | コメント (0)

8月も半ばを過ぎたのだ。
今は少し暑さも和らいだようだが
暑いのはもういいのだ。

花火も十分見たし
盆踊りも参加したし
スイカもかき氷も
食べたのだ。

夏はもういいのだ。
十分堪能したのだ。

秋が恋しいのだ。

今日はここまで。

| | コメント (0)

体調は大丈夫ですか。

体調は大丈夫ですか。

夏バテしていませんか。
暑くて寝不足ではありませんか。

規則正しい生活が重要です。
体調管理に注意しましょう。

熱中症に注意です。
水分を。

今日はここまで。

| | コメント (0)

本屋さんへ行こう

本屋さんへ行こう

Popeye 9月号特集

 君の街から、
 本屋が消えたら大変だ!

読んだら面白いのだ。

週刊誌などをスマホで見られる時代だが
あえてこの流れに逆らい本屋さんへ行こう。

ネットは流れている情報を
流し見をしているだけだ。
受け身なのだ。

本屋さんでどんどん立ち読みしよう。
色々見て回ろう
良かったら買うのだ。

本を読むことは
自分を刺激することなのだ。
いいことなのだ。

今日はここまで。

| | コメント (0)

うんこドリルを買ってくれ

びろう(尾籠)な話で申し訳ないのだが。

田舎の同級生で
本屋を経営している
彼から聞いた話

本屋は本を求めてくる場所だが
たまにはトイレを借りる人もいるらしい。

この前も借りる人が来たのだが
6人もの団体で来たのだ。
断る間もなく次々と入って
すごかったのだ。
お店まで匂うし大変だった。

まったく、お金を落とさないで
うんこを落としていったらしい。

せっかく来たんだから
せめて
うんこドリルでも買って行ってくれよ!!

今日はここまで。

| | コメント (0)

お盆なのだ。

お盆なのだ。

今年も、田舎へ帰って
お墓参りをするのだ。

当然のことだが
ご先祖様がいらっしゃったからこそ
今、自分がここに存在するのだ。

お墓も大事にするのだ。

今日はここまで

| | コメント (0)

パソコン製作 夏 3

製作
 マザーに取付
  CPU
  CPUFAN
  メモリー

マザー   GA-H270-HD3  LGA-1151
CPU Core  i5-7500 3.0GHz
メモリー   DDR4 DIMM 2400 8GB
 
P1020429 P1020431 P1020432

CPUFANは別かと思い
別途購入したが付属していた。

P1020433 P1020434 P1020435
P1020436 P1020437 P1020438

今日はここまで。

| | コメント (0)

娘の誕生日 2017

今日は娘の誕生日なのだ。

女の子・男の子の2児の母親なのだ。

いつも孫の写真・動画を
送ってくれて有難う。

色々なことがあったが頑張っていこう

また、7月末の引っ越しで環境が変わるけど
落ち着く暇は無いと思うが
無理をしないでのびのびと
孫を育ててくれ。

何かあったらすぐ相談を。
いつでもいいから。

私もこの娘のおかげで
一人前の父に
成長できたと思う。

今度は、
娘が母として
子供とともに成長するのだ。

今日はここまで。

| | コメント (0)

花火 2

花火は夏に限らずいつでも
打ち上げているようだが
やっぱり花火は夏の風物詩なのだ。

打ちあがる時のあの音。
伸びていく光の道筋。
頂点での一瞬の輝きと音の響き。
散っていく光の流れ。
終わったあとの余韻・・・

どれをとっても良いものなのだ。

プロの花火師も、
どのように咲くかは
打ち上げて見ないと
分からないと言う。

一瞬の輝きが、音が、
作った人の心を、感情を表すのだ。
それは見ている人に伝わるのだ。

花火は人生例えられるが
輝きを生かせる様に
頑張りたいものだ。

今日も花火の音が
聞こえてくるのだ。

今日はここまで。

| | コメント (0)

花火 1

高く上りつめ
音とともに
綺麗に咲く花火

一瞬で咲き
あとに余韻を残す
花火

すべて 
すばらしき花火の光

今日はここまで。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧